大阪南校

Last-modified: Wed, 18 Jul 2018 14:39:20 JST (31d)

大阪南校について Edit

0120-06-2418

  • 1989年開校。関西地区にある駿台の校舎の一つ。
  • 「アクセス抜群」とは校舎までの交通ルートが多いという意味。
    • 主要ルートは3つあり、各鉄道難波駅の26-C出口から徒歩約5分、千日前線桜川駅の5号出口からなにわ筋を徒歩約4分、長堀鶴見緑地線西大橋駅の4号出口から南へ徒歩約5分である。但し、各出口からは5分程度であるが、いずれのルートも乗り場から出口までの時間がかかるため、乗り場からだと10分ぐらいは見ておこう。初めてだとルートによっては駅構内、校舎までの道のりで少し迷いやすい。
    • JR難波駅、近鉄・阪神の大阪難波駅(西改札口)、地下鉄四ツ橋線なんば駅(北改札口)からは26-C出口まですぐ辿り着ける一方、御堂筋線なんば駅から行くと駅構内で迷いやすい。北東改札口から出てなんばウォーク1番街をひたすら直進して通り抜け、地下街四ツ橋線北改札口の所で右に曲がり直進すると、一番奥に26-C出口がある(案内板など参照)。26-Cを出た後は、直進して道頓堀川を越えて斜め左方向を目指して歩けば良い(スマホや電柱の看板など参照)。
    • 但し、御堂筋線なんば駅で改札を出ずに千日前線に乗り替えて1駅の、桜川駅からのルートで向かうと迷いにくい。梅田からだと電車賃は同じであり、道のりも近くて分かりやすい。また、西大橋駅からのルートは一層分かりやすいが、地下が深いので階段が少し辛い。
  • 校長は英語科桜井博之先生。
  • 2015年度春に改装し、薄汚い青色の開き戸から、上本町校に似た同心円型の窓付きのスライド式ドアに変わった。更に各階も上本町校同様色分けされている。
  • 大阪市南部の高校の卒業生、奈良、和歌山から通う生徒が多い。
  • 上本町校とは近鉄難波線、地下鉄千日前線で2駅しか離れていないために、上本町校の多くの学生が講習会で大阪南校に行く。
  • なんと9階+屋上(11時~14時開放、少し離れた所の学生用エレベーターで行くことができる)まである。また、10階も存在するが学生は使用禁止。
  • そのためエレベーターが普通の校舎より1つ多く、学生用が3基、講師用が1基設置されている。また学生用エレベーターのキャパは27人乗りである。学生用が3基あるくせにそれぞれ昇降ボタンが連動していないのもご愛嬌。上の階で3つとも押されるとかなり迷惑。そのため講習の合間などでは1階ずつ止まり、時間がかかる場合もある。
  • 男子トイレ、女子トイレの大きさが階によって異なる。
    • 3、5、7階は男子トイレの方が大きく4、8階は女子トイレの方が大きい。6、9階はおそらくほぼ同じ大きさ。2階は男子トイレしかない。トイレが各階で男子トイレと女子トイレの配置が逆になっているため注意。
    • 大便用個室が何故か常に満員であるため、大便をする時はかなり苦労するので注意。また、回転も悪いため、10分以上待たされることも。かつてはウォシュレットの稼働しないものも多かったが2016年頃にそれらは撤去され、殆どは動くようになった(4階の1つしかない男子トイレの大便器はウォシュレットは稼働するが、通水していないため事実上使えないので注意)。よく空いているトイレを探して各階に入ったり出たりする生徒が見られる。講習期間の授業中でも常に満員。
  • 近くにコンビニが何軒もあり、昼食を買うには事欠かないが、近くに飲食店が少ない(多少移動して繁華街や駅に行くといっぱいある)ので、食べに行く生徒は少ない。
  • 東に100メートル行った所に(校舎の目の前の道の難波駅の方向)関西駿台模試センターがある。

長所 Edit

  • 関西駿台唯一の高卒専門校舎。
    • 同じ浪人生にのみ囲まれた環境が特徴。現役生を見るのがトラウマになっている高卒生もいるため、これが最大のメリットだろう。
  • 立地の関係上人が多く集まるため、講習の講座は大阪校並みに充実している。
  • 特筆すべきは自習室のバリエーションだろう。他校舎にあってこの校舎にない自習室は教室型座席指定制くらいだろうか。
  • リスニング用教室は勿論アロマ自習室まであり冬期にはセンター演習用にチャイムが鳴る自習室や女性専用自習室(アロマ自習室はアロマ加湿器が置いてあるだけでアロマの効果を感じられないが・・・)。講習期間には現役専用自習ブースも出来るが、10席程度である
  • フロンティアホールは広いためか大阪校に比べて静か。混雑時でも耳を澄ますと放送が聞こえることもあるので不思議。
  • フロンティアホールの自販機が他校舎より充実しており、カップ麺の自販機(給湯器付き)もある。
    • 給湯器は普通にコンビニなどで買って来たカップ麺やカップスープなどにも使えるのでとても便利。
      • 但し、扉がそこそこ汚れていてお湯の入り具合が見づらいのと、ボタンから手を離してからお湯が止まるまで2秒弱かかるので注意。また、お湯が出ないこともある(湯沸かし中)ので事前に確認しておこう。カップヌードルの容器のサイズで設計されてため、カップ焼きそばなどは入ることは入るが、取り出しなどは若干手間取る。ペヤングの超大盛り焼きそばは厳しい。

短所 Edit

  • 実績が大阪校に比べて悪いのは御愛嬌。
    • 勿論大阪南校にも頭の良い生徒は多いが、本当に優秀な生徒は大阪校に流れるため仕方ない。
  • 非常識な人や群れる人がとにかく多い。
    • (他校舎に比べて)DQNやバカップルが多く潜んでいる(現役生がいないためでもあるのだろう)。男子トイレの大便器で紙詰まりの発生率が他校舎よりもダントツで高いのはこのこともあるのだろう。
  • 御堂筋線や南海からは距離があり、徒歩20分程かかる。歩くのが遅い方は30分はみておこう。(元陸上部が猛ダッシュをすれば8分)
    • 実は御堂筋線難波以南から来る場合は、大国町で一回四ツ橋線に乗り換えた方が改札出口の位置の影響で15分ほど通学時間を縮められる。四ツ橋線難波駅から大阪南校へは徒歩約5分である。
  • 他の校舎より自習室のルールは厳しめで、通期ではよく担任等が巡回にやって来る。講習期間中(冬期・直前期はセンター前日まで)は朝昼夕に1回ずつ(9:50~10:10、13:40~14:00、17:00~17:20)荷物撤去が行われる。開放自習室では教卓の上などに荷物を置かれる。特に7階(専用自習室)では荷物は1階に持って行かれ、レッドカードが置かれることになるので注意しよう。この時間帯はトイレによる離席も認められていない。
    • 毎日撤去時間前に放送で連絡があり、開放自習室では大抵は黒板に書かれてあるが、他校舎から来た人は注意すべし。
  • 校内生の人数の割には自習室が少ない気がする(別館の自習室があって欲しいものである)。
  • 他校舎よりも防音設備が整っているが、その分廊下が騒がしい。自習室の側の廊下で騒ぐ輩が必ずいる(休み時間に当たる時間帯は特にうるさい)。
    • あまりにも騒がしくしていると、巡回しているクラス担任に注意されたり、「廊下は歩くための場所です。休憩スペースではありません。」と校内放送が入ることもある。
    • どうしてもパーティーがしたい人はフロホにでも行きましょう。
      • そもそも、遊びに来るところではないので、その場合は速やかに帰りましょう。

設備 Edit

1階受付、教務室、講師室
2階メディアエッジルーム、ロッカー(225個)、個別指導ルーム、医務室
3~5、8階教室、51号はアロマ自習室
6階フロンティアホール
7階専用自習室
9階講堂(普段は基本自習室扱いで、イベントなどでも使われる)、教室

エレベーターは学生用が3基、講師用が1基設置されている。

開館閉館
平日・土曜日8:1521:00
日曜日・祝日8:1517:00
講習期間8:1521:00

周辺情報 Edit

ファミリーマート Edit

店長の態度が非常に不快。だが校舎から1番近いコンビニ(校舎から出て右に曲がってすぐ)のため駿台生がよく戯れる。
因みに、道頓堀川沿い(下述のルートでローソンに行き、そこの信号を右折した所)にあまり知られていないがもう1軒ある。

セブンイレブン Edit

近くに2軒あり、1軒は上記のファミリーマートのある曲がり角を南に曲がるとある。(曲がらずしばらく直進すると下記とは別のローソンがある。)少しだけファミリーマートよりも遠いが、昼時にはファミリーマートが混むのでこちらに行く駿台生も多い。
もう1軒は校舎を出て左に進み、スーパー玉出が見える信号交差点を右折するとすぐ先にある。

ローソン Edit

校舎の前の道路を横断し、そのまま右に直進するとある。
軽食コーナースペースがあるので時折談笑する浪人生達が見受けられる。四ツ橋筋にあるスタバに行きたいが金がない場合には流行りのコンビニスイーツでお茶をしてはいかがだろうか。

スーパー玉出 Edit

校舎から出て左折するとある大きな道路を越えるとすぐそこにある。言わずと知れた激安のスーパー。金欠の駿台生御用達。品質は言わずもがな。誰かさんはここの値段を「価格のソーシャル・ダンピング」と表現した。上手い。

すき家 Edit

少し離れた所にあるのであまり知られていないが、駿台校舎を出て左に進み、スーパー玉出が見える信号交差点を右折し、すぐ先にあるセブンイレブンを通り過ぎ、そのまま直進して行くと道路を挟んで向こう側に見えてくる。

スターバックスコーヒー Edit

校舎から出て右折し、四ツ橋筋の交差点まで進み、四ツ橋筋を北上するとある。
自習するにはもってこいの場所。

なんばウォーク Edit

地下鉄御堂筋線なんば駅を中心に左右に伸びている地下街。3番街まである。梅田のウメダンジョンと同規模。

ホテルモントレー グラスミア大阪 Edit

JR難波駅(校舎から出て右折し、四ツ橋筋の交差点まで進み、そこで南下するとある)の向かいにあるホテル。ジュンク堂書店(マンガ等以外を販売)、ライフなどが入っている。規模こそ小さいものの、入口のパン屋の横に文房具店も入っているので何か文房具を切らしてしまった時はここに。
ここのジュンク堂の参考書の品揃えは非常に良い。

OCAT(大阪シティエアターミナル) Edit

上のホテルモントレーの隣にある複合商業施設。コミックスジュンク堂(マンガ等を販売)や数多くのレストラン、ザ・ダイソー、郵便局、マクドナルド、HOKUO、サイゼリヤなどが入っている。
ここで昼食を摂るのもありだが、サイゼリヤ等のファミレス、ファストフード店以外は少し値段が高い。
ダイソーは開店が11時からと少し遅いので注意。品揃えは良い。
ここの郵便局は土日でも営業しているので、大学への出願や母校への書類申請などの際は非常にありがたい。(ただし営業は10時からなので、1限に授業がある時は朝に行っても無駄足である。)
また郵便局自体は校舎を出て正面の道路を北上すると、とても分かりにくいが存在している。郵便局の看板を探しながら歩いてみよう。