遺伝特講

Last-modified: Sat, 14 Dec 2019 03:03:03 JST (76d)
Top > 遺伝特講

設置校舎

全校舎。

テキスト(テスト演習)

  • テキスト作成者は大森徹先生
  • 遺伝の題材がキツネリスや王蟲、トトロやバルタン星人だったりと茶目っ気に溢れているが、未修の人でもこの授業を受けたら遺伝が面白いほど分かるようになる。
    遺伝が超苦手だという人から中級者までに特にオススメ。ある程度出来る人が取っても後半(3日目以降)で得られるものはあるだろう。
  • ただ残念なことに新課程では遺伝の範囲が減ってしまったのでかつて程この講座での恩恵は得られないかも。それでも取る価値のある講座である。伊藤和修先生も「『遺伝特講』は是非受けて欲しい」とおっしゃっていた。

授業

  • 毎日授業の最後に自習用テスト問題プリントが配布される。
  • 遺伝分野は大森一族の超得意分野であるため、大森徹先生、伊藤和修先生、森田亮一朗先生などの講座が人気。
  • 講習後には苦手であったはずの遺伝が面白いほど解けるようになっている。
    • むしろ楽しいまである。(生徒談)
  • 名古屋校での『遺伝特講』は全て通期出講のない先生が担当する(大森徹先生と加納久美子先生が1講座ずつ)。この2人については名古屋校での担当講座はこれのみであり、さらに特別TAにも名を連ねている

担当講師

大森徹

伊藤和修

加納久美子

森田亮一朗

堂前喜章

平賀かつ子

ーー

Amazon