京大プレ理系数学

Last-modified: Wed, 19 Feb 2020 23:53:53 JST (168d)
Top > 京大プレ理系数学

設置校舎

高卒コースのある全校舎と西宮北口校

テキスト(テスト演習)について

  • 作成者は杉山義明先生(数年前までは米村明芳先生)。
  • テスト形式は、
    1日目は難易度高めの大問5題で120分、2日目は難易度低めの6題で120分。
    3日目:本番と同一形式(難易度は簡単なのも難しいのもミックス)、大問6題で試験時間150分。
    • しかし、1日目と2日目の難易度が逆に感じる人もいるようだ。

授業

  • 1日目、2日目は自己採点で採点依頼は3日目のみ。
  • 3日目は150分の試験で50分の解説という時間割なので殆どの先生が延長をする。
  • 難易度は本番と同程度か少し難しめ。
  • 事前交付教材はなく、講義は全てテスト解説に充てられる。

担当講師

杉山義明

池谷哲

米村明芳

  • 大阪校大阪南校神戸校を担当。
  • 2017年度など、年によっては締め切る。
  • 全問に丁寧な解説を施すため、各日20-40分程度の延長がある。

小山功

麻野英三

松永光雄

吉田浩二

阿部茂

設置一覧

《2018-19年 担当》

校舎期間講師備考
京都校2/3-5①池谷哲
2/6-8①杉山義明締切
2/9-11①池谷哲
京都南校2/11-13①麻野英三
大阪校2/10-12①米村明芳
2/17-19①杉山義明
大阪南校1/31-2/2①米村明芳
1/31-2/2②
上本町校2/14-16①池谷哲
神戸校2/6-8②米村明芳
西宮北口校2/10-12①小山功
西大寺校2/18-20①池谷哲
名古屋校
丸の内校
浜松校
広島校
福岡校

ーー

Amazon