大学への数学

Last-modified: Tue, 23 Jan 2018 12:35:12 JST (273d)
  • 通称「大数」。
  • 東大、京大などの理系学部志望生向けの大学受験の数学を取り扱う月刊誌。
  • 問題の難易度が非常に高く、明らかに大学入試のレベルを超えている。
  • 駿台の数学科にもここの問題を作成している講師がいる。
    • 関東駿台の講師が多いが、米村明芳先生も偶に記事を書いている事がある。
  • 一方で、レベルが異常に高く大学入試の観点からは現実離れしているため、阿部茂先生などこの本を勧めない講師もいる。
    • 竹岡広信先生は高校時代大数の愛読者であったが、駿台講師となった現在は批判的である。
  • 駿台では上位クラスからの支持が厚く、上位クラス生の中には毎月学力コンテスト(本誌の添削問題)を解いて添削してもらうために東京出版に投稿する人が多い。
  • 増刊号である『新数学スタンダード演習』(スタ演)や『新数学演習』(新数演)、各分野別参考書は人気が高い。
  • 大阪南校講師室には月刊誌や増刊号などが数年分本棚に入っているが、生徒は閲覧できない。