黄色本

Last-modified: Tue, 19 Feb 2019 12:59:38 JST (3d)
  • 中経出版(KADOKAWA系列)が出版している受験のための講義型学習参考書。
  • 黄色い表紙*1と表紙に描かれたKADOKAWA系列の学生向け書籍特有の人気イラストレーターによる萌えイラスト*2が特徴。
  • 白本とも呼ばれる。

概要 Edit

  • 語学春秋社の「実況中継シリーズ」に対抗して出版されたシリーズ。
    • 現在は、本家の「実況中継シリーズ」より人気がある。
  • 細野真宏氏の数学シリーズで爆発的人気を得た。
    • 細野本は現在、小学館に版元移籍している。
  • かつては、イラストはわたせせいぞう氏などで萌え系ではなく、表紙も黄色くなかった。
  • 各予備校の人気&実力講師が執筆している。
  • 『〇〇の点数が面白いほど取れる本』、『世界一分かりやすい〇〇大の□□合格講座』などの種類がある。
  • 受験生に人気のものもあり、通常授業を斬って(特にセンター系)これで勉強する人もいる。
  • 頻繁に改訂されているが、決定版、改訂版(実際にはニ訂版ではない場合も)などの名前が統一されていないので、紛らわしい。
  • 2013年10月の中経出版のKADOKAWAブランドカンパニー化後の増刷分は、内容は全く同じでも改訂されたかのように別本扱いされているので要注意。
    • マニアは「中経出版」版、「KADOKAWA」版の両方を買うらしい。

ーー

Amazon




*1 例外的に『竹岡広信の英作文が面白いほど書ける本』など、一部は表紙が黄色でなくかつ表紙イラストなしのものもある。
*2 中経出版のKADOKAWAブランドカンパニー化以前からイラストはあったから、KADOKAWA系列特有というのは誤り。もっとも、ブランドカンパニー化後にイラストの萌え化が進んだのは事実。