現代文FA~センター攻略法~

Last-modified: Mon, 09 Dec 2019 00:45:11 JST (210d)
Top > 現代文FA~センター攻略法~

直前講習(直前Ⅰ期>ファイナルアタック講座

設置校舎

高卒コースのある全校舎。

テキストについて

  • テキスト監修は中野芳樹先生、池上和裕先生他数人。
  • 補足に書いてある通り『CP現代文』よりテストはやや難しくなっている(特に2日目は文章自体の難易度も高く結構苦労させられる)。
    • ただ、2015年度の1日目はセンターよりだいぶ簡単であった。
    • また、2017年度は1日目が本試と同程度で2日目は本試より難しめだった。

授業

  • 2日あるので「本番で引っ掛かってしまいそうな問題をどうクリアしていくか」を狙いとしている。
  • 高見健司先生は日数の違いから負担も異なり、個人の得手不得手もあるため、『冬のセンター現代文』や『CP現代文』の中から自分が取りたいものを取れば良いと仰っている。
  • 残りの日数及び科目の特性上、今まで習ったことがない先生でこの講座を受けるのは『冬のセンター現代文』以上に避けるべき。
    • 中野芳樹先生も「この時期に僕の授業本当に初めて受ける人はそれなりのリスクを覚悟で受けているんやろうけどね・・・」とおっしゃっていた。

担当講師

古川大悟

河田喜博

  • 京都南校広島校を担当。
  • 1日目のテストの解説を丁寧にするため1日目のテスト解説が2日目まで食い込む。

池尻俊也

中野芳樹

池上和裕

  • 上本町校を担当。
  • 師は『CP現代文』よりもこちらを推奨している。
    • そのため、師の担当は基本的に全て締め切る。

松波麻貴

泉容子

高見健司

設置一覧

【2018/19年】

校舎期間講師備考
京都校1/12-13①古川大悟
京都南校1/14-15①河田喜博
大阪校1/6-7②古川大悟
大阪南校1/6-7①池尻俊也
1/10-11③中野芳樹
1/14-15①中野芳樹
上本町校1/8-9③池上和裕締切
1/10-11①松波麻貴
1/14-15①池上和裕
1/16-17①池上和裕
神戸校1/10-11②泉容子
1/14-15①高見健司
西大寺校1/12-13③古川大悟
名古屋校
丸の内校
浜松校
広島校
福岡校

ーー

Amazon