野田恵

Last-modified: Wed, 22 May 2019 23:38:23 JST (24d)
Top > 野田恵

野田恵(のだめぐみ)は、駿台予備学校日本史科講師。

経歴 Edit

授業 Edit

  • 世紀毎に大まかな歴史事項を掴むことを強く薦める。
  • 分野ごとのポイントや「論述テーマ」を授業のはじめに説明し、暗記事項を板書でチェックし、その語呂合わせを紹介し、最後に口頭で復習問題や時代順並べ問題を問うスタイルで授業する。
  • 授業は時々(特に昭和戦前史、経済史)まとめプリントを下さり、まとめプリントに書き込む方式になることも。これがよくまとまっており見やすい。
  • 授業ペースは速い。『センター日本史』では最終講で補章(戦後史)に突入した。
    • なので日本史初学者には少しキツいか。
  • センター日本史を解く時は誤答の訂正もするようによく言う。
  • センター日本史』では「授業中で覚えてしまうように集中してください」とのこと。
  • センター日本史』ではレポート用紙に板書事項を書き、それをテキストに貼り付ける形式で進めるのでレポート用紙を忘れずに。
    • 2019年度からは書き込み式のプリントが配られるようになった。
  • プロフィール形式で歴史上の人物を紹介することも。
  • 生徒からの採用も多いためか、師の語呂は中々覚えづらいものが多いので注意。
  • 歴史観は微妙に保守的。
  • よく授業中に歴史上の人物紹介をする時「ルフィみたいに『仲間になれ!』と言う人」とか「サンジとは比にならないほどの女好き」と言うようにワンピースのキャラで例える。
    • なのでワンピースを知らない人には辛いかも。
    • 藤原純友について「海賊王に俺はなる!」の人、「パイレーツオブ瀬戸内海アン」などと紹介された。

担当授業 Edit

月曜日神戸校
火曜日大阪校
水曜日広島校
木曜日
金曜日豊中校
土曜日

通期-〇〇〇〇-

春期講習-〇〇〇〇-

夏期講習-〇〇〇〇-

冬期講習-〇〇〇〇/〇〇-

直前講習I期-〇〇〇〇-

直前講習II期-〇〇〇〇-

人物 Edit

  • 生徒の間でのあだ名は「のだめ」(のだめカンタービレの主人公「のだめ」と同姓同名であるから)。というか自己紹介で自分のあだ名は「のだめ」だと強く主張なさる。
  • 教室に入って来る時にこちらをガン見で「はい、こんにちはー!」が意外とツボ。
  • 阪大文卒だが、本当は京大に行きたかったものの、数学が絶望的にできないために、二次試験で数学が不要な阪大文を受験したらしい。
  • 阪大の青本を担当。
  • 塚原哲也先生を崇拝している。
  • 質問対応は良い。
  • 最初の方は退屈だが、中世辺りから結構面白い事を言う。戦いが出て来ると「青コーナー、〇〇く~ん!赤コーナー、〇〇く~ん!」等々。
  • 妙にネトウヨ(ネット右翼)に詳しく、ネット右翼と違うことを主張したり天皇ネタの話をする際は「右翼の方ごめんなさいね」とか「この中にネット右翼いるかな」とか言ってから話を始める。
  • 自称平家ファン。
  • 歴史にまつわる豆知識を言う際、よく「私が言うと嘘臭く聞こえるけど、ホンマやねんて、マジマジ。」と言う。
  • 自らを腐女子と言っていた。なので授業にBLネタが多い。
  • ヘタリアとワンピースと殿といっしょを愛読している。講師室で頼んだら殿といっしょを貸してくれる。
  • またコミケやら同人誌について詳しかったりする。
  • 授業中に筆箱等を落とすとお祓いをしてくれる。

ーー

Amazon