スーパー難関国立大理系

Last-modified: Wed, 05 Feb 2020 10:19:11 JST (61d)
Top > スーパー難関国立大理系

設置校舎 Edit

 京都校京都南校大阪校大阪南校上本町校神戸校西大寺校
 「【神戸大演習プラス】コース」は大阪校神戸校京都校(2019年度新設)のみ。

目標大学 Edit

 大阪大学神戸大学北海道大学東北大学東京工業大学名古屋大学九州大学、筑波大学、横浜国立大学、千葉大学、金沢大学、岡山大学、広島大学、電気通信大学、東京農工大学、名古屋工業大学、京都工芸繊維大学、九州工業大学、東京海洋大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、信州大学、北見広大、大阪市立大学、大阪府立大学、首都大学東京(東京都立大学)と言った難関国公立大学

概要 Edit

  • 東大京大以外の旧帝大を含む難関国立大理系学部を目指すコース。
    • 独自コースのある阪大神戸大も目標大学に含まれている。
  • 2020年度より「スーパー難関国立大理系コース」から「スーパー国立大理系総合コース」に名称変更される。
  • 首都圏の「スーパー国公立大理系総合コース」とは異なり、学生のレベルはともかく、西日本地区では最難関スーパーコースの一つである。
    • 首都圏の当該コースは一部の教材レベルが下げられている。

特徴 Edit

  • 東大京大阪大を除く旧帝大、および東工大志望者がほとんどを占める。
    • が、合格するのは一握りである。
    • だいたいが良くて神戸大、広島大、岡山大、京都工芸繊維大、大阪市立大、大阪府立大。
    • ボリュームは関関同立と近畿大学。
    • 落ちこぼれは摂神追桃になるのが定番。
  • 他のスーパーコースに比べてレベルは低いが、スーパー東大理系スーパー京大理系スーパー阪大理系と合同クラスなので本人次第である。
    • 本コース生であっても、成績次第でSAに入れる。 
    • 本コース生だからといって不当に差別されたり、嘲笑されることはない。
  • 志望大学の大学別コースが存在しないため、とりあえず本コースに入る上位層の学生もまれにいる。
  • 大阪校では、M系クラスの担当講師の質が悪いためにS系に逃げてこのコースに入る人もちらほらいる。
  • 二浪もちらほらいる。
  • 「【神戸大演習プラス】コース」は大阪校神戸校のみの設置だったが、2019年度からは京都校にも設置されている。
    • よって、神戸大志望者は神戸大理系コース(2019年度まではハイレベル神戸大理系コース)より本コースの方が良いかもしれない(スーパーコースとそれ以外のコースでは講師やテキストの質が桁違いなため)。その場合、英語、数学の神戸大プロパー教材を他クラス聴講できるか確認しておこう。

授業(教材) Edit

英語 Edit

数学 Edit

国語 Edit

理科 Edit

地歴公民 Edit

ーー

Amazon