数学YSk

Last-modified: Tue, 29 Oct 2019 13:58:59 JST (330d)
Top > 数学YSk

監修講師

 

使用コース

LAクラスが後期に『数学YS』の代わりに使用。

特徴

概要

  • 関西独自の後期基幹教材。
  • 京大を主眼に置いたテキスト。
  • 入試本番では確実に取っておきたい標準問題を中心に難し目の問題までバランスよく並べられている。
  • §4にはデータの分析が入ってくる。
  • 各セクションの難易度に少し差があり、§1は全体的に重く、§4は全体的に軽い傾向がある。そのためか、§4では多くの講師が補充問題を配る。
  • かつてはLAクラスでも後期は『数学YS』を使用していたようだが、アンケートで「難し過ぎる」との声が出ていたため、後期はやや難易度を下げた本教材に変更になったようである。
  • 実際、後期の『数学YS』は文系には難しい問題の割合がやや高めである。
  • 中川真也先生曰く「カスみたいな問題もあるけど、クッソむずいのもごちゃ混ぜにして入れてます」とのこと。
  • 実際の試験では問題の見極めが必要なので、その練習にはもってこいであろう。

おすすめ参考書

  • 数学が得意で他教科の学習にも余裕がある受験生には以下の参考書を併用すると学習効果が高くなるだろう。

ハイレベル数学IAIIBの完全攻略
杉山義明師と米村明芳師の共著。丁寧な解説と1つの問題から派生する豊富な演習問題が特徴。

解法の突破口
雲幸一郎師と森茂樹師の共著。上記の『完全攻略』のみでは演習量が物足りないという意欲的な受験生向け。

テーマ別演習①入試数学の掌握 総論編
テーマ別演習②入試数学の掌握 各論錬磨編
テーマ別演習③入試数学の掌握 各論実戦編
数学力を極限まで鍛えたい受験生向け。表紙で「君の数学力を理Ⅲ・京医・阪医合格レベルに導く究極の指南書」と述べられているように、本来は理系上位層向けに作られている。ただし、扱う分野は数学IAIIBが大半なので、数学が本当に良くできる文系の受験生のさらなる飛躍に繋がるであろう。中途半端な実力では確実にオーバーワークなので注意しよう。

ーー

Amazon