出井満

Last-modified: Wed, 09 May 2018 04:51:48 JST (104d)

出井満(でいみつる)は、駿台予備学校生物科講師。
通称「デイマン(そのまま音読み)」とか「デーモン」、「デイマックス(容姿がベイマックス似、かつ出井とマックス=満が掛かった秀逸なアダ名)」。
実はあの大森徹先生が尊敬してやまないのが出井先生なのである。
したがって実力もスーパー。

授業 Edit

  • 入試生物における知識量の多さには圧倒される。
    • 模試の問題がどの大学の入試問題(あるいは問題集)から引用したものか言い当てることもあるらしい。
  • MS,SSクラスで行われる『生物難問演習』を担当するのもこの人。
  • 時々授業内容に関する雑談もして下さる。
  • .ただ、少し眠くなったり瞑想に入ったりするので注意。
    • (図を描きながら)「こーーーーーーーーうなって・・・」
    • (図を描きながら)「こんーーーーーーーーー…な感じで・・・」

担当授業 Edit

通期 Edit

春期講習 Edit

夏期講習 Edit

冬期講習 Edit

直前講習 Edit

直前Ⅰ期 Edit

直前Ⅱ期 Edit

人物 Edit

  • チョークのオレンジ色を「柿色」と言う。
  • 瞬きが豪快。
  • 基本的にかわいらしいので意外にも女子から人気。癒し系である。
  • 大学生時代沖縄へツーリングしに行った時ハブに噛まれ血清をすでに一度打っている過去をお持ちである。
  • プリント作製にワープロを使用する際には中指だけでタイピング。
  • 偶に休み時間にも関わらず講師室に戻らずに、教室に残って生徒の質問対応をしているとても良い先生である。
  • 近頃は富士山の魅力に取り付かれているらしい。

著作 Edit