英文精読特講

Last-modified: Mon, 15 Jul 2019 00:42:05 JST (800d)
Top > 英文精読特講

竹岡広信先生の映像講座】
4日間で短~中文60題+αを扱う(竹岡先生の著書、英文熟考と同様の形式)。
通期の授業で配る英語特講プリントをテキスト化して授業する感じ。
英文読解の原則125』の出版により、2015年にリニューアルされた。
2019年より、『英文読解のエッセンス』より名称変更。
2017年より夏期講習でも受講可能になった。
大変濃密な講座。
予習に非常に時間を要し、普段と違って授業中に解くことはないため、正直しんどい。なので冬季に受講する場合はセンターまでにかなり余裕がない限りオススメ出来ない。
エッセンスという形で各§毎に英文読解のための要項がまとめられている。
英文と解答欄のみが印刷されたページがあるので、それをコピーして予習すればよいだろう。
板書を写すスペースはテキストの解説ページ(上記の要項がまとめられているところ)に書き込むことができる量なので、1冊に情報を集約することが可能。
補充問題の一部は125との重複があるが、授業用問題には125との重複はない。

ーー

Amazon