特別授業・添削・小テス卜/国語

Last-modified: Fri, 17 Aug 2018 10:53:15 JST (32d)

現代文 Edit

スーパー東大添削指導システム Edit

スーパー京大添削指導システム Edit

大阪市大現代文 Edit

大阪南校上本町校でのみ行われる。

京大実戦模試解説授業 Edit

2018年度は以下の通り。
第1回
中野芳樹先生(映像)
第2回
池尻先生/小川先生/河田先生/橋立先生/松本先生

神戸大実戦模試解説授業 Edit

神戸校で実施。2016年度は小坂先生が担当。

古文 Edit

スーパー東大添削指導システム Edit

スーパー京大添削指導システム Edit

古文小テスト Edit

古文単語のテスト。抜き打ちでLHRで行うことがある。

京大実戦模試解説授業 Edit

2018年度は以下の通り。
第1回
二宮加美先生(映像)
第2回
菅野先生/二宮先生/前田先生/丸谷先生

神戸大実戦模試解説授業 Edit

神戸校で実施。2016年度は丸谷先生が担当。

漢文 Edit

漢文センター対策 Edit

料金は有料。要事前申込。
9月から10月に各校舎で開催されるセンター漢文対策の一日完結講座。各校舎で講師、日程が異なる。50分×4コマ、授業の構成上延長必須(延長をしないことが自身の自慢できることの一つだという小川先生も35分(2017年度は15分であった)延長された。だからといって全ての先生が延長するわけではない。
授業内容は句形を総確認するというものだけで、語彙・語句に関しては自習扱いとなる。つまり、逆に句形の確認以外は一切しない。9月の時点で授業が分からないといった悲惨な状況でない限り取らなくても問題ないだろう。
江口先生にとっては至福の4時間らしい。
九嶋先生曰く、「一年で一番やりたくない授業」。九嶋先生や大角先生曰く、例年一コマ毎にどんどん生徒が減っていくらしい。
小川先生は、最初に一コマ受けて完璧だと思うなら二時間目からは受けなくても良いと仰っていた(お金を払っているので、中々そうはいかないと思うが・・・)。また、意外にも上位クラスの人達の方が受けているらしい。
但し、講師によっては早い段階で締め切る可能性もあるので注意。