一読でわかる 世界史B 講義

Last-modified: Mon, 14 Jan 2019 15:11:32 JST (156d)
Top > 一読でわかる 世界史B 講義
  • 関東の寺師貴憲先生の著書(3巻のみ吉屋大樹先生との共著)。
  • 全3巻で、1巻はアジア、アフリカの前近代、2巻は欧米の前近代、3巻は近現代をそれぞれ扱っている。
  • 受験生にはあまりメジャーではないが、所謂隠れた名著。
    • タイトル通り一読でわかるような工夫が随所になされている。
    • 印象付けるためにエピソードも充実しており、くだけた言葉での表現も多い。
  • ハマる人にはハマるようで、通期を切ってこちらで学習する人もたまにいる。
  • テーマごとに講が分けられており、各講の最後にはセンター試験や私立大学の過去問がアウトプット用に掲載されている。
  • 「妥協することなく、しっかり説明すること」が方針と前書きに書かれている通り、必要ならばどの教科書にも載ってない単語も説明しており、情報量は多い。
  • 寺師先生が「ジョジョの奇妙な冒険」のネタを入れようとしたところ、NGを受けたため、こっそりネタを入れたとのこと。
  • 意外とセンター以上のレベルで世界史の通史を扱う参考書は少ないので、実況中継やナビゲーションが合わないという人にもおすすめ。

ーー

Amazon