高2エクストラ数学α

Last-modified: Sat, 18 Jan 2020 20:51:20 JST (613d)
Top > 高2エクストラ数学α

現役フロンティア>高2 エクストラ講座

設置校舎

目標大学

東大京大医学部

概要

  • 井辺卓也先生オリジナルのエクストラ講座
  • 高3エクストラ数学α』と一貫性はない。
  • 高2生にとってはかなりレベルが高いが、認定が取れたら行くべきである。
    • 数Ⅲが未習の人であっても、自習で基礎をきちんと押さえて例題を解いて授業に臨めば、得られるものは非常に大きい。問題に当たっているうちに感覚が身に付いてくる。
  • テキストの質が良く、例題を高3になって復習する人も多い。
  • 井辺卓也先生によると「高2の内で数学を入試合格レベルにまで持っていく」とのこと。
  • イベッキシが炸裂する。

テキスト(テスト演習)について

  • テキスト監修は井辺卓也先生
  • 講義用問題と各分野の要項、例題がまとめられている。
    • 質はかなり高い。講義用問題は師が最近の入試傾向も踏まえて選んでおられる。
  • 因みに難易度は、高2でありながら前期の『数学XS』、『数学ZS』程度、テスト演習では後期『数学ZS』や『数学特講(III)』レベルのものも存在する。
  • 出典は定かではないが全文英語の問題が載っていたりする。

授業について

  • 60分でテスト演習(3問)、50分×2でテスト解説、講義用問題(4~5問)の解説を行う。
  • 講義用問題の中には、1度は経験して欲しいが簡単な問題もあり、そのような問題は解答配布で済ませられる。
  • 問題はテストとテキストの両方とも解き応えのある問題が揃っている。
    • たまに京大用の模試で出すために作ったけれど難し過ぎでボツになった、なんて問題も出てくるがそれは一部なので心配無用。
  • 通期授業ではⅠAⅡBⅢを扱うが、講習会『高2エクストラ数学』ではⅠAⅡBのみしか扱わないので、ハイレベルな文系の生徒も受講可能(講習会では、数Ⅲで楽に解ける問題もⅠAⅡBで解説してくださる)。
  • 前期のうちは文系でも在籍可能。

担当講師

井辺卓也
京都駅前校上本町校西宮北口校丸の内校を担当。

ーー

Amazon