石丸宏子

Last-modified: Thu, 02 Aug 2018 21:27:50 JST (18d)

芦屋在住。神戸校上本町校豊中校名古屋校に出講。現役生から高卒クラスまで担当。
白川台中学校→神戸高校→神戸市外国語大学→外資系企業→同時通訳者→駿台。
元通訳者らしい。
ひっそりと教室に入って来て、チャイムが鳴るちょっと前から授業を開始する。突然始まるので、休み時間に寝ているとびっくりさせられる。
クセはないが、これ言った特徴のある授業をするわけでもない。その日の機嫌によって授業スタイルを変える。そのため、現役フロンティアの授業では月が経つにつれ人が減っていく。もちろん高卒生コースも。
発音は駿台の中ではかなり良いと思う。
しかし授業はかなり分かりにくい(特にノートがカオスになる)
最初にテストすることもあり答案に書いてある名前を見て生徒を当てることもあるので注意。
嫌味っぽいとこがあり授業中も「君たちこんな英語じゃだめですよ。もっと英語を勉強しなさい!社会のお荷物になりますよ!」と言い張る。ちなみに神戸高校在学中の時は英語が嫌いだった模様。
良く言えばフレンドリー、悪く言えばおばちゃん的な講師。
TAでは難関大の英作文やTEAPの問題も対応してくれる。
旦那さんは商社で働いているとちょくちょく仰る。
その日の気分次第でスタイルも変わるため出席率が低い。
基礎的な文法知識や英作文のコツなどを丁寧に教えてくださる。特に英作文は何通りかの答えを示してくれる他、日本語訳すると同じ意味になる動詞の微妙なニュアンスの違いなど細かい所まで教えてくださる。