川角昌吾

Last-modified: Sat, 14 Jul 2018 12:47:35 JST (7d)
  • 主に名古屋校に出講。
  • 通称「ミスター名古屋校」。おそらく名古屋校に1番出講している講師。
  • ひたすら喋り、ひたすら書き、ひたすら計算する授業スタイル。
  • 喋るスピードはとても速い。
    • そのため、口頭説明は聞くことに徹した方が良い。
    • 喋ったことのまとめは板書してくれる。
  • 重要事項や補足説明は[]で括る。
    • とにかくカッコで括る。
  • 基本的に白チョークしか使わないが、何故か領域を図示する時の斜線のみ色チョークを用いる。
  • 計算ミスは多いが大抵自分でお気付きになる。
  • 指し棒の魔術師。
    • 指し棒は基本二本持ってくる。
    • パラメーター表示された関数からのグラフの図示のときに二本使って説明する。
      非常にわかりやすい。
  • 口癖は「つまり~」、「ですから~」。