川村一彦

Last-modified: Sat, 26 May 2018 18:39:26 JST (85d)

どういうキャラを目指しているのか謎な先生。
ズボンがダボダボでハイウエスト。
普通のサラリーマンのような見た目をしている几帳面な先生。渡瀬恒彦に似ている。
稀に私服姿の時もあるが、レギュラーでは確実に見れない。
常にニヤけながら授業をしている。
スースーと音を発しまくる。50分で200回以上、つまり、4(回以上/分)スースー言っている。
しばしば、ドヤ顔をして若干顎を突き出す。
この時もスースー音を出している。因みにその時のセリフは「・・・・・・となります。」
また独特のタメがある。
「それではーこれはどうでしょう?・・・・・・うん。これは~・・・」
「常識的に考えて~」
「てんてんてん答え(・・・(答))ですね」
数学が非常に苦手な人で、師の担当授業がある生徒は特に前期→後期の授業の展開を大切にしておこう。
授業後半はスピードが上がりがち。
プリント解説になる可能性もあり。
今まで解いてきた数学の問題は、全て解法まで暗記しているそう。
酒を使って大学の採点者から機密情報を得ているらしい。
神戸大の青本を執筆している。
cosを「コーサイン」という。
複号同順に拘る。
夕陽丘予備校と掛け持ち。
   

月曜日
火曜日
水曜日大阪校
木曜日
金曜日
土曜日