台風

Last-modified: Sat, 29 Sep 2018 23:31:42 JST (72d)
  • 夏から秋にかけての風物詩。こいつのせいで休校になったり45分授業になったりする。
  • 休校が多いと授業の遅れと大量の補講に悩むことになる。
  • 2018年度は大阪府北部地震や平成30年7月豪雨、度重なるこいつのおかげで、休校になる校舎が相次ぎ、補講すらまともに組めない状態になった。
    • 6月の地震の補講日が7月豪雨で休講になり、前期補講が8月後半の後期教材交付日以降に食い込むまでになった。
    • 7月豪雨の日に入っていた補講夏期講習の休講日に移動したものの、その直前のタームが台風のせいで休講になり、その補講日と重なったため、こちらも校内マークテスト直後に食い込むまでになった。
    • 後期開講初週にも台風のせいで休講が出て、優先受付の日の午前中に補講が入ることとなった。
    • ここまで補講が出るのも珍しいことではないだろうか。
    • そしてついに2018年、駿台後期のドン、第二回駿台全国模試を西日本にて陥落(中止)させた。これに対する賛否は様々。
  • しかし、自然災害なので仕方のないことである。

ーー

Amazon