講師陣/元講師

Last-modified: Tue, 17 Sep 2019 15:38:55 JST (4d)
Top > 講師陣 > 元講師
  • かつて関西駿台に出講していた講師に関する記述があれば以下に記載して下さい。
  • 現在は関東の校舎にのみ出講する講師も含めます。
  • 関東を中心に出講していた元講師については「お茶飲みwiki:講師陣/元講師」を参照してください。

英語科 Edit

  • 飯田康夫 名古屋校開設時に出講。現在は、関東地区の千葉校、津田沼校に出講。
  • 伊藤和夫 故人。元駿台関東英語科主任。駿台英語科のみならず駿台の基盤、ひいては現在の高校英語教育の基盤を作った「受験英語の神様」。名古屋校開設時に出講。関西駿台の教育方針にも多大な影響を与えたため、こちらにも記載。
  • 大田博司 表三郎先生に次ぐ、元関西英語科No.2。
  • 大渕央
  • 奥井潔 故人。東洋大学文学部名誉教授。京都校夏期講習に出講していた。
  • 表三郎 元関西英語科主任。伊藤和夫師の構文主義を批判的に継承した「ポスト構文主義」を提唱。2018年度を以て引退。
  • 木戸 英作文担当。表三郎先生、平野眞理先生を関西文理学院から引き抜いたらしい。
  • 貞久秀紀 詩人。大阪外国語大学外国語学部英語学科卒業。
  • 澤井繁男 現 関西大学文学部教授。竹岡広信先生と学参の共著もある。
  • 関静雄 名古屋校にも開設時に出講。
  • 福崎伍郎 京大の青本も執筆。女学生に人気があった。
  • 太庸吉 現在は関東のみに出講。
  • 山崎壽春 駿河台学園創設者。駿台設立当時は関東で英語科講師をしていた。

数学科 Edit

国語科 Edit

現代文科 Edit

古文科 Edit

  • 生田
  • 今泉朋哉 
  • 大橋一生
  • 栗原隆 東進ハイスクールに移籍。
  • 下水木 名古屋校にも出講。
  • 白鳥永興 故人。関東の講師だが、かつては、京都校神戸校名古屋校にも出講。
  • 鈴木一夫 故人。名古屋校にも出講。1997年の春期講習直前に急死されたとのこと。広島会場での春期講習(当時は、RCC文化センターを会場として使用)で「国語総合」(古文担当)に出講予定だったが急遽、加納師が代わりに出講することとなった。
  • 関谷澄
  • 関谷浩 かつては、週一で大阪校に出講。
  • 田中重太郎 枕草子の権威。京大青本執筆者。
  • 三村晃功 京大青本執筆者。京都校では大人気、関谷師が出講していた大阪校では不人気だった。
  • 村上まり 竹岡先生によると体調不良で08年を最後に引退。

漢文科 Edit

  • 上田秀(喜) 河合塾兼任を経て、代ゼミに移籍。
  • 水野 故人。名古屋校にも出講。
  • 山口光夫 関西地区漢文科の重鎮。駿台受験シリーズのセンター漢文の初代著者。

理科 Edit

物理科 Edit

  • 坂間勇 故人。元物理科主任教授。名古屋校開設時に出講。
  • 下妻清
  • 高見友幸 現・大阪電気通信大学教授
  • 田中千足
  • 山本義隆 関東物理科の重鎮。かつては、関西にも出講。

化学科 Edit

生物科 Edit

  • 川端三郎 元関西生物科No.1。
  • 田中義夫 
  • 西村貴宗

地学科 Edit

地歴公民 Edit

日本史科 Edit

世界史科 Edit

地理科 Edit

公民科 Edit

倫理科 Edit

政経科 Edit

  • 前田晃 名古屋校にも出講。前田晃精、森一樹の名義で駿台文庫からも共著で出していた。

論文科 Edit

ーー

Amazon