CP数学IA の変更点


*設置校舎 [#gbf7953e]
//<県別に箇条書きにしてください。>
全校舎。

*テキスト(テスト演習)について [#m5f8ebec]
//-テキスト監修は≪講師名≫
//<テキストの特徴はあれば書いてください。>
-事前解答問題が配られる。
-事前解答問題の解説→テスト→その解説という形式。
-事前解答問題は難易度、分量共にかなりハイレベル。
--松永先生曰く「僕は初見で60分で満点取れたか分からん」とのこと。
-センター試験より駿台マークに近い。
-『CP数学IIB』と同様。 

*担当講師 [#c8732765]
>''杉山義明''
-京都校、京都南校、大阪校を担当。
//<その講師の特徴を下に列挙してください。>
-解答時間短縮のための解法や考え方を数多く紹介してもらえる。
--但し、数学における解法で裏ワザと言われるものをかなり嫌っていらっしゃるため、誤解無きよう。
-マークミス確認のため着席番号と採点結果が廊下に張り出される。
-締め切る可能性が高い。

>''八木祐一''
-上本町校を担当。
-解説はされない。
-類題の出題年度と出題傾向をひたすら羅列するだけ感は否めない。
--しかし、これが師の本講座でのスタンスなので、師の問題解説を期待するべきではないし、文句を言うべきではない。解説もしっかり聞きたい人は他の講師にしよう。

>''井辺卓也''
-大阪南校、神戸校を担当。
-過去問と傾向をまとめたプリントの束が貰える。
--但し、''2017年度は配布がなかった。''

>''池谷哲''
-京都校、西大寺校を担当。
-締め切ることがある。

>''引野貴之''
-京都南校、神戸校を担当。

>''石原央''
-京都南校を担当。

>''川村一彦''
-大阪校を担当。

>''勝美好哲''
-大阪校、上本町校、堺東校を担当。

>''山澤宏樹''
-大阪校を担当。

>''吉川浩之''
-大阪校を担当。

>''原田知也''
-茨木校を担当。

>''後藤康介''
-豊中校、神戸校を担当。

>''澤田肇''
-豊中校を担当。

>''榎明夫''
-大阪南校を担当。

>''小山功''
-大阪南校を担当。

>''浜口昭夫''
-上本町校を担当。

>''岡田淳司''
-堺東校を担当。

>''柳川玉姫''
-神戸校を担当。

>''阪本敦子''
-神戸校を担当。
-「データの分析」の分野を詳しく扱ってくれる。

>''中川真也''
-西宮北口校、西大寺校を担当。