難関国公立大プレ理系数学

Last-modified: Thu, 15 Feb 2018 14:26:50 JST (6d)

設置校舎 Edit

上本町校以外の高卒コースのある全校舎。

テキスト(テスト演習)について Edit

  • 監修は杉山義明先生。
  • テキストにて予め事前解答問題(1日3〜4題分が2日分、テストも同様の形式)を予習する必要がある。
  • テキスト、テスト共に1日目の問題よりも2日目の問題の方が難しい。
  • CP数学IA』、『CP数学IIB』同様、テキストの解説(50分間)→テスト演習(100分間)→テストの解説(50分間)の流れとかなり時間的にもタイトなので、解説のスピードは担当講師が誰であれかなり速く、担当講師によっては解答・解説プリントを各自で読むハメになることも。
  • こちらは駿台全国判定模試の標準偏差値(B判定の偏差値)が50未満の大学志望者でも、数学の全分野の基礎・標準+αの最後の確認ができるのでオススメ。

担当講師 Edit

谷口勇介

石原央

杉山義明

  • 京都南校大阪校を担当。
  • なるべく色々な分野の復習ができるようにしているとのことで、師の担当はほぼ締め切る。
  • 猛スピードかつ大雑把だが、板書で全問解説する。

山澤宏樹

小山功

勝美好哲

阿部茂