阪大理系数学研究

Last-modified: Tue, 28 Nov 2017 00:03:02 JST (207d)

大学別のテキスト。過去問(一部に設問の微調整が加えられている)で構成される。
テキストは問題しか掲載されていないため薄い。
前期はその大学入試問題にとって標準的な問題が約18問、後期はやや難しい問題が約20問で構成されている。

阪大理系数学研究』は約15問と少なめ。前期は標準的な問題、後期はやや難し目の問題で構成されている。