開放自習室

Last-modified: Sun, 17 Dec 2017 07:42:03 JST (69d)
  • 空き教室が自習室として開放されたもの。
  • 席は基本は自由で、隣り合った2席分使える。なので荷物や教科書等を置くスペースが十分ある。
  • 日によって場所は違うので掲示をしっかり見よう。
  • 意外と開放感が感じられるが、人の出入りが激しく廊下での話し声が聞こえてきたり、自習室内でいつまでも会話をするDQNが時々いてやや騒がしい点と、日替わりなので教室を間違えやすいのがデメリット。
    • 真剣に勉強している人もいる自習室で私語を慎むのは当然のマナーである。ただ喋りたいだけならフロンティアホールにでも行こう。
  • 専用自習室とどちらが良いかは個人の好みによる。
  • 大阪校では40、45、50号教室は終日開放されている事が多いが、偶に授業に使われることがある。(特に火曜日の45号)
  • 基本的には開放自習室で昼食を摂ってはいけない校舎が大半だが、京都南校など摂って良い校舎がある。ここに他の校舎とのカルチャーギャップを感じることがある。