生徒の駿台

Last-modified: Sun, 04 Mar 2018 19:20:26 JST (77d)
  • 昔からの三大予備校の特徴。
    • 続いて、講師の代ゼミ(笑)、机の河合(満点大笑)、となる。
      • 補足すると、机 = 学習環境の意味。
      • 昔、駿台も代ゼミも長机長椅子に3、4人敷き詰められて座っていたため、環境は劣悪だった。
      • 正直今は机も駿台は河合塾と大差ない。(ただ駿台の椅子に関しては、酷評する先生や生徒も多い。1日座るだけで腰が破壊されるとも。)
  • 代ゼミ講師を東進が引き抜いた今、駿台の頑張り所であろう。
    • とは言え、駿台に入るだけでも頭が良いと言われていた時代とは、遥かに生徒の質は劣っている(人間的含む)点にも注意。それはそれはひどいものである。あまりに自己中心的で日本人の良さなんてものは欠片もない。