水谷英貴

Last-modified: Tue, 30 Jan 2018 14:27:45 JST (22d)

名古屋大学理学部出身。名前は「ひでたか」と読む。『名大突破レクチャー』を担当。
解説などである点を設定する時、「さり気な~いxを取ります」を乱用する。図に力を書き込む時には「触らずはたらく重力と触ってはたらくその他の力」と常に言う。公式を使って問題を解く時も、特徴的な言い回しで解説するので頭に残りやすい。
「るろぶんちょ」、「音速、音速、元の振動数、・・・」
授業スピードは基本的には速いが、苦手な人向けの基礎講座ではゆっくり過ぎて時間が足りなくなる。生徒のレベルを考えて、なるべくストレスを与えないようにしている模様。どちらにしても分かりやすいが、本人の理想のスピードではないのか、授業後首を傾げていることもしばしば。
授業は完全板書スタイル。しかし、時間が足りないと見るとプリントを使って板書の手間と説明時間を大幅省略する。
三幣剛史先生に「水谷先生は(授業の)進度がまずくなったら、借金を返すかの如くプリントを配る。」と言われている。
字が綺麗で板書は見やすい。
時々自身の高校時代を振り返る。宇宙大好き。
物理科と地学科を兼任。講習で地学の講座も担当している。
小さい塾でも教えているらしい。
生徒があまり質問に来ない時は、授業中に「1人で迷わないで質問に来てくださいね。」と言うことがある。質問にはとても丁寧に対応してくれる。

担当授業 Edit

通期 Edit

春期講習 Edit

夏期講習 Edit

冬期講習 Edit

直前講習 Edit

直前Ⅰ期 Edit

直前Ⅱ期 Edit