年度別変更点/2013

Last-modified: Mon, 27 Nov 2017 23:14:15 JST (174d)

講習代値上げ Edit

2012年度に引き続き。
各単位講座で300円値上げ。

名古屋校移転 Edit

名古屋校を名古屋駅南西側に移転。
元の校舎は丸の内校に名称変更し現役専門校舎に。

名古屋校設置コース・クラス増 Edit

SAクラスに固定となっていた東大・京大理系DASHコースを、新たに設置するSSクラス固定に変更。
他にも、名大医系集中DASHコース(MA固定)、東大・京大文系DASHコース(LA固定)、阪大コース、難関大集中、名大集中コース等多数を新設。

京都校クラス増設 Edit

従来、京都校にはスーパー医系コース用のMAとMBクラスが設置されていた。しかし、近年の医学部志望者の増加に伴いMCクラスを設置した。このため、元51号教室を分割。54号教室が設けられた。

大阪南校クラス増設 Edit

スーパー理系コース人数の大幅増加に伴いSDクラスが今年度より増設。

引退 Edit

英語科の高原先生、井上先生が鬼籍に入られたため引退。

倫政 Edit

倫政選択者は倫理と政経を2つ受講しなければならなかったが、『倫理、政治経済』(週2コマ)の授業に変更。
但し吉田(仁)先生曰く、倫政選択の場合でも単独の『倫理』、『政治・経済』を受けることが可能。むしろ例年の半分の授業時間で終わらせるのは不可能ということで『倫理』、『政治・経済』両方受講することを薦めていらっしゃる。
先生方はまとめることに猛反対したが事務の方に押し切られたそうだ。
しかし、『センター日本史』や『センター世界史』、『地理』などが週に2コマで、社会科にしては両方受講はオーバー過ぎる気もするが・・・。

通期講座追加・変更 Edit

数学科三森先生が上本町校の『高3スーパー理系数学Sα』の担当から降り(13年度からは八木先生が担当)、代わって京都駅前校においても『高3エクストラ数学α』を担当し始めた。
英語科表先生の大阪校での特設単科『スーパー英文読解法』がなくなった。

オンデマンド講座追加・変更 Edit

化学科岡本先生の講座『難関大への化学特講ー理論・無機・有機の攻略ー』がなくなり、『化学の問題解法ー理論・無機・有機ー』が追加された。
英語科竹岡先生の講座『英語難関大対策』が追加。
古文科関谷先生の講座『古文難関大対策~基礎固めから完成まで~』が追加。
化学科石川先生の講座『楽しくしっかり学ぶ化学の授業』の無機化学分野が追加。

春期講習講座変更 Edit

現代文科霜先生の映像講座『センター評論攻略法+α』が追加。

夏期講習講座変更 Edit

関西私立薬大系の講座がなくなった。
現代文科中野先生の映像講座『現代文 読解の応用講義』が追加。
通期の『倫理、政治経済』の授業数補完のため『夏のセンター倫理、政治・経済II』が倫政選択者必修講座扱いで追加された。

特別講座 Edit

高3生を対象に『秋のセンター試験対策特別授業』が10月頃行われるようになった。
2012年度までは近畿圏において関谷浩先生が『スーパー東大実戦講座』の古文を担当していたが、担当講師が上野一孝先生に変わり、時間構成も6単位から3単位に短縮がなされた。
また『スーパー東大実戦講座』において関西でも化学と物理の授業が行われるようになった。

冬期・直前講習講座変更 Edit

産近甲龍大対策、関西私立薬大対策系の講座がなくなった。
東大プレ現代文』に文系問題用が追加された。
東大プレ物理演習』の映像講座の担当が高橋(和)先生から森下先生に変更。
『天然有機物の攻略』の名称が『天然有機物と合成高分子化合物』に変更し、これまで授業内で扱う演習問題においては糖質、タンパク質、油質分野しか扱われていなかったが、合成高分子化合物分野の演習問題が追加された。
『化学II「理論計算と天然有機」問題解法の完成』の名称が『化学「理論と有機」問題解法の完成』に変更。

広島における講習 Edit

広島において2014年度から広島校開校のため通常より安い12単位講座12000円(特別料金だと半額)の値段で講習を実施した。