山際伸治

Last-modified: Fri, 24 Nov 2017 03:06:58 JST (177d)

関東の先生だが、名古屋校浜松校に出講している。東工大の青本の執筆者。
2Lの水、ジャスミンティーのペットボトルを授業に持参し、最低1回は豪快に飲む。
喋り方が時々江戸っ子(べらんめえ)口調になる。その中で粗暴な言葉を使った説明をすることもあり、以前"neverdoAnoharm"という言い回しが口語として定着していることを説明する際に、「日本でも『ふざけるな』を強調するのに『ふざけろてめぇ』って言うことがあるけど、あれと同じなんだよねっ。」っと印象深い表現をなさっていた。
その喋り方故、師が実はアブナイ仕事に関わっているのではないかという噂さえ流れる程である。
授業中は話しながら教壇の端から端まで歩き回る。板書の文字は大きめ。
英作文の授業では、使って良い表現とダメな表現の両方を並べて書いてくれる。表現の持つニュアンスについても丁寧に教えてくれる。
髪型が中々オシャレ。