安田亨

Last-modified: Sat, 03 Mar 2018 23:40:48 JST (82d)
  • かつての3Yの一柱。
  • 関西地区から離れて久しい現在でも『大学への数学』や著書で特に上位クラスでその名は知られている。
    • 著書は自身の体験談も含まれた独特なものが多い。
  • 「安田の公式」なる定理を発見したことでも有名。
  • 2011年度までは名古屋校にも出講していたが、大数の執筆に専念するために東京に引っ越したので、現在は関東の校舎にのみ出講している。
    • 最近は執筆業等で多忙のため、関東駿台でも第一線を退きつつあるらしい。
  • 数学科池谷哲先生などの雑談に登場する事も多く、関西駿台の数学科にも多大な影響を与えている。
    • しかし、三森司先生とは犬猿の仲だそうだ。
  • 詳細はお茶飲みwikiを参照。
  • なお、師の授業に興味のある人は大数ゼミの季節講習(大阪会場)を取ると良い(駿台では講座を1つも持っていないため)。