偏差値

Last-modified: Thu, 07 Dec 2017 10:34:50 JST (77d)

受験生が模試の結果を見る時に真っ先に確認して一喜一憂する例のアレ。この値を基に模試判定を出している。
平均値を50、標準偏差(データの散らばり具合。標準偏差は偏差値を10上げるために必要な点数に相当。)を10として見た時に自分の成績がどのくらいの位置にあるかを示した値である。
よく勘違いされるがあくまでもこの値はその模試での自分の位置を数値化したものに過ぎず、模試偏差値が低くても第一志望に受かる生徒も多々いる(逆も然り)。
模試で一番大切なのは間違えた個所を復習し、次同じ所で間違えないよう対策を取ることである。